学ぶ 2017.01.24 住宅ローンは金利ではなく、特典で選ぶ時代

住宅ローンの金利は下げ止まり、金利だけでは選びきれない時代がやってきました。最近は、住宅ローン選びの「新しい決め手」として、特典サービスを付帯することでメリットを出す金融機関が増えてきています。日用品の割引で毎日の家計にうれしい特典や、優待価格で受けられるレジャーや家事代行など、種類はさまざまです。

オリジナル特典が新しい決め手

各社が用意しているオリジナルの特典は、家計にうれしい節約プランが特徴的です。スーパーや引っ越し代金の割引、航空会社のマイル付与など、バラエティに富んだプランの一例をみてみましょう。

イオン銀行
イオングループでの買い物が毎日5%OFFになります(有効期間は5年)。新規借り入れでも借り換えでも同条件です。年間での割引上限金額があり、割引対象外の商品のほか、専門店やクレジットが使えない店舗は対象外などの制限があります。

ソニー銀行
アート引越センターの基本料金が25%OFF(繁忙期は10%OFF)で、引っ越し資材も無料となるほか、オーダーカーテンも30~50%の割引となります。

じぶん銀行
じぶん銀行は、KDDIと三菱東京UFJ銀行の共同出資で2008年に設立したインターネット銀行です。auユーザーであれば、住宅ローンの申し込みで最長5年間、毎月500円がキャッシュバックされます。

常陽銀行
茨城県に本店を置き、東日本中心に展開している常陽銀行では、住宅ローンの契約者向けにホテルやリゾート施設、旅行、グルメ、家事代行、育児・介護などを優待価格で利用できるサービスを提供しています。温泉やリゾートホテルの宿泊では1泊100円からと破格のプランも。

新生銀行スルガ銀行ソニー銀行三井住友信託銀行
航空会社ANAのマイルが貯まるプランは、いくつかの銀行が用意しています。

銀行名  受け取り可能なマイル数  条件
新生銀行10,000マイル 
 スルガ銀行(ANA支店)  25,000マイル(最大) 年末の借入残高が5,000万円以上 
ソニー銀行100マイル借入20万円ごと
三井住友信託銀行800マイル新規契約の借入1,000万円ごと

これからの人も、すでにローン返済がはじまっている人も

住宅ローンは、これから長いお付き合いの続くもの。新規契約だけでなく、借り換え契約を対象としているプランもあるので、すでにローン返済中の人も諦めずにチェックしてみては?日常よく使うような特典や、節約しながらもちょっとリッチな気分を味わえる特典など、自分にあった魅力的なプランが見つかれば、積極的に検討しましょう。

TEXT:マネチエ編集部
PHOTO:PIXTA

マネチエでは身近なお金の話題をお届けしています
この記事を気に入っていただけたらフォローをお願いします!

ページトップ